1 2 3 10 ​

セラピスト向け

書籍紹介~強める殿筋~

書籍「強める殿筋」

館林市の本沢整骨院、院長お勧めの医療系書籍紹介です。

今日は、「強める殿筋」をご紹介します。

先ず、この本は海外の書籍をサッカー長友選手などのトレーナーとして有名な「木場先生」が日本語監修している本になります。

内容

殿筋の役割に注目し、各部位に殿筋が与える影響について書かれています。
・スリング機構による体の連動について
・股関節伸展や外転時の神経発火
・殿筋から膝や足の痛みが発生するメカニズム
・対応するエクササイズ
など分かりやすくまとまっています。

こんな方におすすめ

・柔道整復師やPTの資格取得後の初学者~
・アスレティックトレーナー
・整体師

感想・総括

非常にわかりやすく興味を持って読み進められる内容です。
痛みを疼痛部位から見るのではなく、全身の関係からみる感覚が身に付きます。
難易度も比較的低くとっつきやすいです。
ただし、エビデンスの面では弱く一つの仮説として捉えると良いでしょう。

本澤 博文

本澤 博文

株式会社本沢メディカル代表取締役 本沢整骨院院長 EBMに基づいた情報発信を心がけています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。